駿河屋2 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

     

    PSP たんていぶ THE DETECTIVE CLUB -廃部と絵画と爆弾と- 感想

    JUGEMテーマ:PSP全般




    3作目です。

    相変わらずのハーレム状態でほぼ全員に好意もたれてるけど全く気付かない鈍感っぷりなテンプレ通りの自称不幸体質の主人公にイラっとくるw
    その程度で不幸気取ってんじゃねーぞ。追手内洋一さんに土下座して謝れ。

    話逸れましたね。

    今回は前2作と違って1話目+2話目前編・後編が収録。後半はシリアス展開です。

    ・OP変更
    ・トラ可愛い
    ・システム周りは今までと変わらないけど、メニューを選ぶ度にメッセージボイスが入ってテンポ悪くなった。
    ・本編のボリュームはやっぱり少ないw
    ・相変わらずおまけシナリオを開ける手順が本当に面倒くさい。


    ・主人公の自称不幸言動を目撃して笑い者にするモブ女共とか、名前を知られたくないサブキャラの子の名前が判明して、本人が本気で嫌がっているのに名前で呼んでからかう主人公共にギャグ(?)ながら心底胸糞悪くなった。なんなのあれ。悪ふざけってレベル越えてるだろ。



    0

       

      スポンサーサイト

      0

         

        Comment

        Send Comment







           

        search this site.

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>

        calendar

        categories

        archives

        recent comment




        パーツ

        QLOOKアクセス解析
        無料アクセス解析

        カウンターなど

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        others

        ブログパーツ