駿河屋2 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

     

    PSP エクシズ・フォルス その5

    JUGEMテーマ:PSP全般


    3章 深淵の龍洞〜





    深淵の龍洞

    龍憐族の住処なのに、そこかしこに敵がうろうろしててワラタ。
    龍憐族の間で穏便派と急進派に分かれてて急進派が最近調子付いてきているらしいです。前にヴィルラスが話していた相手はここの急進派の人間だったか。

    よりによってセシリアを族長に紹介すんのヤメテ
    余計な事口走ってヒト族が誤解されちゃうww
    ・・・と思ったら、屑なセシリアでも空気は読めるのか敬語で会話してるぞ!

    モノリスに行く目的を聞かれて
    ・力が欲しい
    ・人助け
    ・秩序を守る
    の選択肢で一番無難っぽい人助けを選択。
    族長が同行者になった。


    わらしべイベントでぞうきんと古文書を交換。
    蟻地獄にはまっている龍憐族がまだ助けられない。
    ワールドマップからミミズの体内にいけるようになった。そんなバカなww


    モノリスに到着すると、既にぶっ壊された後でした。
    ヴィルラスが大昔にいた闇の龍を信奉していて、闇の龍を復活させるためにモノリスをぶっ壊して回っているんじゃないかというイグニス。
    でも、壁画をみたフィリアは、闇の龍は破壊の神デルギアと一緒に戦ったエクシズの一人でデルギアは一方的に暴れ回っていたわけじゃなく、禁忌を犯したベルジュの民を断罪するための行動だったと。
    その禁忌ってのが聖器ヴェゼルにあふれていた創生のフォルスを使ってベルジュの人間同士が戦争を始めた事で、その為に破壊のフォルスが増えてきてデルギアが目覚めたと。ああなるほど。
    章の最後に出てくる天秤が最初破壊の方に傾いていたのはそういう事か。

    せっかくこの世界の話がいろいろ聞けそうなのに横入りして話おわらかすなよバカセシリア。

    これからどうしようかって所であのヴィルラスが里にまた現れたんだと。
    里に戻るとヴィルラスがモノリスを破壊すれば闇の龍が復活して龍憐族が復権できると演説真っ最中でした。相変わらずとんだピエロっぷりでワラタ。
    急進派の入れ知恵でヴィルラスとイグニスの決闘って流れになったぞ。

    ・・・って今から始めるのかYo!ヴィルラス弱いなあと思ってたらやっぱり第2戦開始。セシリア達が参戦する前に選択肢出現。
    ・手助けする
    ・決闘なんでしょ
    ・ほっとけない
    「ほっとけない」を選択。

    ヴィルラス2戦目。やっぱり弱えww捨て台詞はいて逃亡。おい龍憐族を元に戻して行けよ。
    そこにフィリアが出てきて聖杖の巫女なら元に戻すくらい楽勝だろJK、といわれるままに聖杖をかざすとみんなが元に戻った。
    ・・・で自分の力を目の当たりにしたセシリアが増長しはじめました。変な方向でまたバカ晒さなきゃいいけど。


    断罪の塔
    6Fのセーブポイント付近にいる青い魚っぽい敵を倒すとFP9999もらえるので回復ポイントもあるしここらでFP稼ぎ。でもこの敵中途半端に強いんでうっかり全滅してしまう事もしばしばw


    みるからに曰くつきな牢屋に閉じ込められているルフィーナ。場所はレーヴァントが以前所属していた城の地下っぽいです。なんとかレーヴァントの同僚(?)に牢屋から出してもらえるように泣き落としでとりなして貰うも、結局メガネに連れ去られてしまう。

    まーた破壊のクエストポイントたまってるよ・・・



    0

       

      スポンサーサイト

      0

         

        Comment

        Send Comment







           

        search this site.

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << October 2019 >>

        calendar

        categories

        archives

        recent comment




        パーツ

        QLOOKアクセス解析
        無料アクセス解析

        カウンターなど

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        others

        ブログパーツ