駿河屋2 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

     

    PSP リベリオンズ〜Secret Game 2nd Stage〜 感想

    JUGEMテーマ:ゲーム


    プレイ時間:約16時間
    インストール機能あり。


    シークレットゲーム Killer Queen(PSP版)はプレイ済、
    PC版シークレットゲーム CODE:Reviseは未プレイ。


    音声をところどころスキップしながらプレイしてたのでこの時間。
    Killer Queenと同じく無作為に選ばれた14人が今回は廃村に閉じ込められてゲームをさせられるハメになる。
    首輪をはめられ、一緒に持たされたPDAにはゲームのルールや首輪を外す条件が記され、
    条件は1人1人全く違う。ルール違反をしたら死亡。

    Killer Queenの時と違って同年代で顔見知り同士のメンバーがいるからどことなく緊張感が足りない。
    (ルールに人殺しが明記されていないっていうのもあるけど)
    予告といい、ED後のエピローグ(?)といい、演出がちょっと過剰すぎな気がしないでもない。

    Killer Queenの時みたいにかませキャラはいないし、一人一人キャラは立っていたものの、
    女性キャラで好感持てるのがヒーローの悠奈だけで、結衣のよく言えば博愛主義者、
    悪く言えば某社民党党首ばりのお花畑脳な言動や、口を開けば修ちゃん修ちゃんで、
    修平が他の女性キャラと2人きりで会話するだけで嫉妬しだす琴美にストレスマッハ。
    女性側にも司や修平みたいなキャラをもう少し増やして欲しかった。


    個人的にはKiller Queenの方が面白かったです。



    以下、超バレ注意












    Killer Queenの時間軸より前と言う事もあってか、今回は最初から運営側の存在が明らかになってます。
    エピソードA〜Dまで修平と琴美が一緒に行動している。1つくらいは別行動してて欲しかったです。

    チェーンソーメイドの瞳がいくらなんでもチートすぎ。
    いくら訓練受けてたっていってもマシンガンの弾を叩き落したり、
    目の前で爆発寸前の手榴弾を人を盾にして防いだりとかチートにも程があるw
    瞳はてっきり運営側が送り込んだ引っ掻き回し役で、メイドもただの役作りで
    身の上話も全部嘘かと思ったら彼女もある意味被害者だったのは意外だった。


    ヒロインではなく「ヒーロー」がふさわしい悠奈と、人間的に一つ成長する黒河と
    エピソードB以降から男を上げていく充が個人的な見所。


    0

       

      スポンサーサイト

      0

         

        Comment

        Send Comment







           

        search this site.

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << October 2019 >>

        calendar

        categories

        archives

        recent comment




        パーツ

        QLOOKアクセス解析
        無料アクセス解析

        カウンターなど

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        others

        ブログパーツ