駿河屋2 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

     

    PSP あやかしびと 感想


    JUGEMテーマ:ゲーム




    ジャンル:人と妖怪と人妖の学園青春恋愛伝奇バトルアドベンチャーゲーム(パッケージより。確かにその通りなんですけど長いよw)


    シナリオ
    パッケージ裏に書かれているあらすじが大体6〜7割を占めてます。
    主人公の双七が、お人好し・他人思い・涙もろい・それなりに強い、でアクションノベルものの主人公にしては実に人間くさくて凄く好感持てます。

    女性キャラはもちろん男性キャラも魅力的で、双七達を追うドミニオンのメンバーも最初はだたの戦闘狂かと思いきや、意外と仲間思いや兄弟思いでびっくりした。ただし、一奈と逢難、テメーは駄目だ。


    システム
    文句なし。メディアインストールなしなのに読み込みはほぼゼロ(主観)
    システム周りも一通り取り揃えていてスクリーンショット機能もあるよ。
    他メーカーはこのメーカーのUIっぷりを見習って欲しいレベル。boost on、5pbお前だよ。

    不満なところは特にないけど、しいていうならバトルシーンが序盤と終盤だけなのがもったいなかったのと、ボイスを最大にしても聞こえづらかったところ位です。

    燃え(厨二)ノベルゲーでFateやDies iraeが挙げられますが、バレットバトラーズやあやかしびともおすすめですよ。


    以下バレ注意











    刀子
    九尾の狐(逢難)の封印がとけ、刀子に乗り移りそうになっていた所を双七が身代わりになり、ドミニオンのみならず八咫烏達にまで敵に回る。
    取り込まれた当初は抵抗していたけど、人を見ると殺したくなる衝動にかられるので誰も頼れず、すずにまで見放されてそこに運悪くドニミオンに襲われて已む無く逢難を受け入れ「妖」になる。ドミニオンや九鬼先生まで一蹴する圧倒っぷり。
    九鬼先生と刀子/愁厳が共闘して逢難と双七の魂を分離させて逢難を倒す事に成功。愁厳は逢難戦の無理がたたって消滅。EDで双七と刀子の子として転生。

    双七が逢難に取り込まれる前に逢難を斬り捨てた場合は、八咫烏達が加勢するも封印は不完全に終わり、愁厳は消滅。刀子は体に逢難を封印したまま一ノ宮神社に幽閉され、ずっと足しげく通っていた双七は老衰で先に逝く。何この鬱end・・・。


    逢難
    刀子シナリオから派生。
    双七が逢難を取り込み、双七の脳が自分にしか聞こえない逢難の声の非現実っぷりを受け入れるために女性の姿を具現化。
    双七は逢難に人の心があることに気付き憎みきれなくなり、逢難も双七のお人好しっぷりにあてられ双七を意識しだす。

    Aエンドでは、逢難が自害して身体を双七に戻し、転生して双七と刀子の子と出会う。
    Bエンドでは、逢難が双七を完全に取り込まず、身体は別々だけど2人が共に一緒にいないと生きられない体になり、残り6尾の九尾と九尾の狐本体の幻こうを倒すための旅にでるEND。

    CS移植の際に追加されたシナリオみたいで、個人的には蛇足だと思う。
    「殺戮」の感情をあてがわれただけで、逢難自身、実は好きで殺戮をしてたわけではありませんでした、とかないわーないわー。



    もう虎太郎先生一人でいいんじゃないかなっつーくらい虎太郎先生無双。
    光念兄弟を一蹴したり、零奈を口説き落としたり、鬼に取り込まれた九鬼先生と互角以上に渡り合ったりするトンデモっぷり。そりゃ虎太郎先生が他ルートで前面にでてこないわけだww

    中と天を野放しにしたり、烏天狗さんが死んでしまったりしたけど、双七たちの学園生活を謳歌したであろう終わり方自体はほのぼのしてて好きです。


    トーニャ
    実は人妖を人工的に作り出すロシア組織のスパイでした。
    正体が周囲にバレてロシアにおいてきた妹も無理な実験がたたって死亡していたことを知らされてウラジミールとアメリカへ亡命を決意。裏切り者の2人を抹殺しようとやってきた組織の一個師団と攻防戦。刑次郎と七海にやっと見せ場が!この2人が恋人同士になったルートって実はここだけなのでは・・・w

    ずっとまじめ一辺倒だった会長が双七が釣りに興味を持った事にえらく張り切ったり、双七&トーニャのいちゃつきっぷりにてれまくったりと意外な一面を見せます。他のメンバーが会長の釣りの腕を下手の横好きだといっていたけど、何事も完璧にこなすから釣りが下手に見えるだけで、釣り自体の腕は結構上手なんじゃなかろうか。


    すず
    双七とすずはどっちかというと家族愛というのが強いですね。
    すずのために力量差があるのにもかかわらず九鬼先生の前にたちはだかる美羽の強さや、他ルート以上にドミニオンと生徒会の全面戦争が超燃えます。自動車を日本刀で切り捨てる刀子さんマジ刀子さん!
    ラストバトルの全面ムービーの妖怪大戦争は正直燃えました。淡々と現状を報告するようなテキストも好きです。

    妖怪大戦争ルート、付喪神の力を取り込まずに人間のまま九鬼先生と渡り合うルートも好きだなあ。(続編のクロノベルトではこっちが正史になってますし)
    0

       

      スポンサーサイト

      0

         

        Comment

        Send Comment







           

        search this site.

        selected entries

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << August 2019 >>

        calendar

        categories

        archives

        recent comment




        パーツ

        QLOOKアクセス解析
        無料アクセス解析

        カウンターなど

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        others

        ブログパーツ