駿河屋2 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

     

    Wii FRAGILE(フラジール) 〜さよなら月の廃墟〜 その5

    JUGEMテーマ:Wii全般



    廃ホテルでおつかい

    星を渡すと、まだ信用ならないみたいで今度は月を取ってきて欲しいと言われて遊園地へ。壁に埋まっていた月のオブジェを発見して、ホテルへ戻ると、まだ今ひとつ信用してないみたいで、今度は食堂で落とした指輪を見つけて欲しいと言われて今度は食堂へ。
    樹のバケモノキター。不思議なライトで見た「何でこんなバケモノがいるんだ」って落書きのバケモノがこいつか。
    遠距離から弓矢連発で楽勝でした。
    女の子に指輪を返しに行くと、セト達のことを信用してくれて部屋に招きいれてくれた。
    ベッドに横たわっている老婆が彼女(チヨ)の正体だった。

    ホテルに落ちていた破れた絵の記憶は1と4しか見つけられなかった・・・。
    あと、2人で結婚式を挙げる新郎の父親の記憶で、死ぬ日がわかっているような口ぶりだったのが気になる。人がいなくなった原因はバケモノに襲われてとかそういうのじゃないのか・・・。

    ネコを追っていくとマンホールに書いてある落書きを発見。銀髪の女の子の書いたものだ!と即答するセト。何でそこまで断言してんだよ。一目ぼれしたか知らないけど入れ込みっぷりがパネェ。
    暗くて細長い一本道の通路をひたすら歩く。そこかしこに書き殴られた落書きがコワイコワイ。(ホラーな絵じゃなくて、小さい子供が書いたような落書きだけど、薄暗い通路とのミスマッチが相まってコワイコワイ。)
    セキュリティロボに弓矢通じねー。
    0

       

      スポンサーサイト

      0

         

        Comment

        Send Comment







           

        search this site.

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>

        calendar

        categories

        archives

        recent comment




        パーツ

        QLOOKアクセス解析
        無料アクセス解析

        カウンターなど

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        others

        ブログパーツ