駿河屋2 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

     

    NDS FFCC エコーズ・オブ・タイム 感想




    シングルプレイのみ。適度に感想など

    ・装備品のバリエーションがかなり多くて種族別に若干デザインが異なっているので、装備品選ぶにも見た目重視にするか性能重視にするかでいろいろ悩む。良い意味で。
    ・仲間のキャラクターを10数人作ることが出来て、戦闘時の行動を命令できるようになったのは嬉しい。(細かい命令はできないけど、前作は本当に役立たずだったしw)

    ・マルチプレイを主としているからなのか、シナリオが短いというか浅かった。
    ・街の人の会話内容が頻繁に変わって面白い。悪乗りしすぎな感がある掛け合いは個人的に好きだった。ノルシュターレンかわいいよ。ノルシュターレン。個性が強烈だからこそ街の人の名前がなかったのがもったいなかったなーと。
    ・マルチプレイでないと仲間にならない傭兵がいたり、クエスト受けられなかったりするのは、マジ勘弁して。
    ・セーブデータが1つのみ。最近のスクエニのDSソフトってセーブデータ1つがデフォなの?


    ダンジョン
    ・ダンジョンの数も結構あって、ダンジョン内もちょうどいい広さだったと思う。
    ・パーティ内の操作キャラの変更、魔法の切り替えが前作よりかなり楽になった。
    ・2段ジャンプが便利だから、どうしてもセルキー族の(プレイキャラの)使用頻度が高くなるんよね。
    ・マジックパイルの組み合わせを説明書に記載するか、ゲーム中でいつでも確認できるようにして欲しかった。
    ・中断セーブが出来ない上に、決まった場所でしかセーブできないのでちょっと不便。
    ・仲間の命令で「その場で待機」がないので、仕掛けを解いているときに邪魔になることもしばしばw
    ・敵が多すぎると処理落ちするけど、流石にこればっかりは仕方ないか。

    マルチプレイやってみたかった。
    0

       

      スポンサーサイト

      0

         

        Comment

        Send Comment







           

        search this site.

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>

        calendar

        categories

        archives

        recent comment




        パーツ

        QLOOKアクセス解析
        無料アクセス解析

        カウンターなど

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        others

        ブログパーツ