駿河屋2 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

     

    NDS アイアンマスター 感想


    アイアンマスター

    適度に感想など


    ・これといったイベントがほとんどなくて、ひたすら武器と防具を作成していく文字通り鍛冶職人体験ゲームww
    ・ミニゲームは布をはさみで切ったり、原料を溶かしたり、研磨したり鍛冶職人ぽいことができるし、タッチペンの特性を生かした内容でそこまで難しくはないけど、作業にも程がある。スキルを上げるための経験値がもらえる対象は、新しく覚えた図案のみなので、さらに作業的。一度に作る数が1つでも3つでももらえる経験値は一緒。何でだよ。
    ・作中の日本語がおかしい。シナリオはゴミ。韓国産ってのもあるけど、それ以前の問題。最初の引越し先でどれを選ぶかでシナリオが3つ用意されているけど1周すれば十分。
    ・陳列は、数量が指定できないので、武器作成の依頼を受けた場合、その武器を陳列から外さないといけないのがちょっと面倒
    ・たまにフリーズする。

    ・武器を作るための素材は、店で売っているものと現地調達するものと2パターン。
    ・情勢によって、アイテムの値段や取扱数が増減するのが面白い。
    ・現地調達は、ギルドにいる傭兵をやとって取ってきてもらう。(「護衛」で自分で現地にいってもアイテム拾えない。)親密度の低い傭兵に依頼して依頼後に料金を踏み倒すとなぜか親密度が最高になっている。何でだよ。
    ・親密度の高低は最初に依頼を受けてくれるかどうかの違いくらいで、値段の変化は大して感じなかった。つーか親密度上げても、引越しをして街が変わると傭兵のメンバーも全員変わるのであまり意味がない・・・。
    ・傭兵の設定が細かいパラメーターとか変に凝っている上に経験値が設定されているけど、敵と戦わせてもLVが上がったりしない。


    ミニゲームは悪くなかったんよ。ミニゲームは。
    0

       

      スポンサーサイト

      0

         

        Comment

        Send Comment







           

        search this site.

        selected entries

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>

        calendar

        categories

        archives

        recent comment




        パーツ

        QLOOKアクセス解析
        無料アクセス解析

        カウンターなど

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        others

        ブログパーツ