駿河屋2 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

     

    PSP リベリオンズ〜Secret Game 2nd Stage〜 感想

    JUGEMテーマ:ゲーム


    プレイ時間:約16時間
    インストール機能あり。


    シークレットゲーム Killer Queen(PSP版)はプレイ済、
    PC版シークレットゲーム CODE:Reviseは未プレイ。


    音声をところどころスキップしながらプレイしてたのでこの時間。
    Killer Queenと同じく無作為に選ばれた14人が今回は廃村に閉じ込められてゲームをさせられるハメになる。
    首輪をはめられ、一緒に持たされたPDAにはゲームのルールや首輪を外す条件が記され、
    条件は1人1人全く違う。ルール違反をしたら死亡。

    Killer Queenの時と違って同年代で顔見知り同士のメンバーがいるからどことなく緊張感が足りない。
    (ルールに人殺しが明記されていないっていうのもあるけど)
    予告といい、ED後のエピローグ(?)といい、演出がちょっと過剰すぎな気がしないでもない。

    Killer Queenの時みたいにかませキャラはいないし、一人一人キャラは立っていたものの、
    女性キャラで好感持てるのがヒーローの悠奈だけで、結衣のよく言えば博愛主義者、
    悪く言えば某社民党党首ばりのお花畑脳な言動や、口を開けば修ちゃん修ちゃんで、
    修平が他の女性キャラと2人きりで会話するだけで嫉妬しだす琴美にストレスマッハ。
    女性側にも司や修平みたいなキャラをもう少し増やして欲しかった。


    個人的にはKiller Queenの方が面白かったです。



    以下、超バレ注意







    続きを読む >>
    0

       

      PSP シークレットゲーム 感想

      JUGEMテーマ:ゲーム



      プレイ時間:約25時間。PC版は未プレイ


      無作為に選ばれた13人が廃ビルに閉じ込められてゲームをさせられるハメになる。
      首輪をはめられ、一緒に持たされたPDAにはゲームのルールや首輪を外す条件が記され、
      条件は1人1人全く違う(PDAを集めるものから、参加者を殺害するものまで様々。)
      制限時間は72時間。時間内に首輪を外さなかったり、ルール違反をしたら死亡。

      生き残るために裏切ったり裏切られたり、殺したり殺されたりしよう!
      ・・・のハズなんだけど。

      テキストの質が他のADVと比べると中の下くらい。
      全4章で構成されていて選択肢はなし。1章ごとに参加者の立ち位置が異なっている
      パラレル的なもので話を進める毎にゲームの裏側や黒幕が見えてくる。
      だいたいキレイに締めてくれるので「次の犠牲者〜」みたいな不満感はなし。


      キャラ
      参加者キャラの書き分けができてない。小学生(?)〜40代までの参加者がいるのに顔立ちが全員一緒・・・。
      なんとか分別できるのは声優さんの演技様々です。

      ゲームの設定などは良かったけど、主人公が自己犠牲を通り越して自殺志願者の偽善者厨(?)なんで
      ウザい事この上ないし、女性キャラに対してのスキンシップが目に余りすぎてドン引きした。
      一昔前のギャルゲーの主人公でさえここまでしないぞ。

      トゥルーENDが見られなくなるので、BETシステムは初回プレイでは絶対に利用してはいけない。


      以下超バレ注意。







      続きを読む >>
      0

         

        PSP GA-芸術科アートデザインクラス Slapstick WONDER LAND 感想

        JUGEMテーマ:ゲーム


        原作は未読。
        限定版を購入。
        設定資料はゲーム中の立ち絵とCGを収録。
        CDは聞いてない。

        インストール機能、スクリーンショット機能有り。

        初回プレイ8時間〜10時間くらい
        2週目以降は共通ルートをスキップして2〜3時間くらい

        祖母の影響で日本に好意を持った留学生の主人公がGAのメンバーと交流しながら絵本製作を目指す話。
        GAのメンバーもいいキャラばかりだし、主人公のマリがすごくかわいい。
        だからなおさらマリに音声がないのがものすごくもったいなかった。

        製作できる絵本は、和風・洋風・近代風と多種多様。絵本は全12種類。
        後半はメンバーがマリの書いた絵本に入り込んでしまう展開。
        童話や昔話をモチーフにしたものもあるけどGAっぽくアレンジしてて楽しいし、
        服装が各キャラごとに用意されていてそれがセンスよくてかわいい。

        贅沢をいうならマリの祖母が残した絵に色をつけた完成図や、
        マリが描いた絵本の表紙だけでも見せてくれると良かった。
        0

           

          PSP 密室のサクリファイス 感想

          JUGEMテーマ:ゲーム


          誰もいなくなった海底施設から脱出する脱出物ADV
          攻略サイトをみながらプレイしたのでプレイ時間は約25時間くらい?



          探索パートはクリムゾンルームみたいな脱出物で、難易度が難しいを通り越して理不尽レベル。
          脱出ゲー初心者が安易に手を出していい代物じゃなかったww

          アイテムを使う脱出はそこまででもないけど、暗号解読系が全くわからない。
          一応ヒントは用意されているけど、そのヒント自体、訳がわからないし攻略サイトにのってた答えや解説をみてもまるで理解不能・・・(自分の理解力/読解力がないだけかもしれないけどw)

          後半は謎解きだけじゃなく、マインスイーパーや化け物との追いかけっこまでやらされたりして、このパターンどこかで・・・と思ったら、あの「密室からの脱出」を作った所と聞いて納得。

          探索ポインタがこれもまたすごくシビアでしょっぱなから躓きまくり。
          一見何もない、よく目をこらしてみると何かあるなーという所を見つけて調べないといけなくて、何でこんなにシビアなのかと。


          ADVパートはフルボイスだけど、メッセージ欄に誰のセリフなのかが表示されないのが地味に痛い。
          5人が5人全員ギスギスしすぎ。別に「生き残れるのは1人だけです」って訳でもないのに何でこんなにギスギスしてんの。

          一応ハッピーエンドっぽく終わったけど、謎は残ったままで、もやもやは残るし、元はと言えば某キャラが余計な事しなけりゃこんな事態にはならかなかったんだろうしで、うーん・・・。

          0

             

            PSP STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん 感想

            JUGEMテーマ:PSP全般


            本編とは違う世界線でラボメン達とキャッキャウフフする話。
            前作プレイは必須どころか前提。

            システム周りは前作と一緒。読み込みが若干長くなった?


            本編での扱いがあんまりだったからか、まゆしぃ√の力の入りっぷりが異常。
            まゆしぃ派の自分大勝利。

            プレイした感想としては
            まゆしぃ>>>>鈴羽・萌郁>フェイリス・紅莉栖>>>>>>越えられない壁>>>るか

            るかが嫌いな訳ではないけど、あのシナリオは流石にドンビキした・・・。
            紅莉栖は本編の扱いから比べるとフツーになってたなーと。


            0

               

              search this site.

              S M T W T F S
              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              2930     
              << September 2019 >>

              calendar

              categories

              archives

              recent comment




              パーツ

              QLOOKアクセス解析
              無料アクセス解析

              カウンターなど

              無料ブログ作成サービス JUGEM

              others

              ブログパーツ